本文へスキップ

東京湾の埋め立て地によみがえった野鳥の楽園


イベントに参加してみよう!

イベントの参加にあたって

<申込方法>
・電話受付・当日受付のイベント:先着順(電話番号は下記に記載)
・往復はがき受付のイベント:締切日の消印有効(応募者多数の場合は抽選)
 ※2017/6/1からの郵便料金改定に伴う、往復はがき(往信・返信)の切手料金不足にご注意ください。
 ※油性ペン、油性ボールペンをご利用ください。
  消せるボールペン(フリクションなど)は、文字が消える場合があります。

 記入事項:行事名 ②郵便番号・住所 ③参加者全員の氏名(フリガナも) ④お子様の年齢 
      ⑤電話番号 ⑥行事を知った広報媒体

 あて先:〒143-0001 東京都大田区東海3-1 東京都立 東京港野鳥公園

<参加にあたり>
・イベント参加には入園料が必要です(「入園無料」と明記がある場合を除く)。
・行事に参加される方は、開始時間15分前までに集合場所にお越しください。
・小学校3年生以下の方は、保護者同伴でご参加ください。
・動きやすい服装でお越しください。
・雨天時はレインコートをお持ちください。ただし、荒天時は野外活動に危険を伴うため中止になる場合があります。
・当園での植物や昆虫・魚など生き物の採集・採取はできません。

<お問合せ>
 03-3799-5031(野鳥公園管理事務所)
 開園日・開園時間中の対応となります。おかけ間違えのないようお願いいたします。

イベント情報

2017年度のイベント情報(随時更新)

日時 内容 集合場所
7月8日
10:00 ~ 12:00
こどもうみべ発見隊 (往復はがき 6月25日締切)
東京の海辺ってどんなところ?どんな生き物がいるの?海辺で遊びながら、生き物を探してみませんか?。

対象:5歳から小学6年生までの親子 定員:20名 雨天決行
持ち物:軍手、長靴(または汚れてもよい運動靴)、汚れてもよい服装、タオル、帽子、飲み物
ネイチャー
センター
7月9日
13:00 ~ 15:30
潮入りぐるっと観察会 (当日受付 12:45~)
普段は入れない潮入りの池外周の保護区をボランティアの案内で楽しく歩きます。いつも見過ごしてきた小さな自然の驚きを一緒に探してみませんか。1時間ほど歩ける体力があれば、どなたでも参加できます。

定員:40名 雨天決行
持ち物:あれば双眼鏡(無料貸出あり)
ネイチャー
センター
7月23日
9:30 ~ 12:00
干潟マニアック観察会 ケフサイソガニを探せ
(電話申込 6月21日~7月22日)
野鳥公園前浜干潟で、ケフサイソガニを探そう。

対象:一般(小学5年生以上) 定員:20名 雨天決行
持ち物:軍手、長靴(または汚れてもよい運動靴)、汚れてもよい服装、タオル、帽子、飲み物
芝生広場
7月29日
10:00 ~ 12:00
夏休み宿題相談会①
自由研究を終わらせよう「干潟の生きもの大研究」
(電話申込 6月27日~7月28日)
海辺の生き物を探して調べてみよう。デジカメで写真を撮り、お話をじっくり聞いて、わからない所は質問をして、自宅に帰ったら、まとめてしまおう!もっと聞きたい人は午後の相談会にもどうぞ。

対象:小学生親子 定員:40名 雨天決行
持ち物:デジカメ、汚れてもよい服装、長靴、軍手、飲み物、タオル、帽子、午後も参加の場合は昼食
ネイチャー
センター
7月29日
13:30 ~ 16:00
夏休み宿題相談会②
自由研究ナゼ?ナニ?相談会 (時間中随時受付)
夏休みの自由研究は何を調べたらいい?野鳥公園にはどんな生き物がいるの?図鑑の使い方が分からない。研究のためのキーワードは?など相談をお受けします。

対象:小学生親子 定員:ー 雨天決行
持ち物:筆記用具
ネイチャー
センター
7月30日
13:00 ~ 15:00
野鳥公園でシギやチドリに会おう!
(電話申込 6月30日~7月29日)
なぜ野鳥公園には、シギやチドリなどの渡り鳥がやってくるのでしょうか。鳥の不思議を調べて、夏休みの自由研究のヒントをつかもう。

対象:小学生親子 定員:20名 雨天決行
持ち物:あれば双眼鏡(無料貸出あり)
ネイチャー
センター
7月30日
10:00 ~ 15:00
トンボの数をしらべよう! - 野生動物の個体数推定 -
(電話申込 6月30日~7月29日)
“あなたも動物保護区の生態調査官”:野鳥公園のトンボの数を「記号再捕獲法」という方法で調べます。やることは実は簡単。大学生のお兄さんたちと一緒にトンボを捕まえ、しるしをつけて放します。夏休みの自由研究にも役立つかも!?

対象:小学校高学年(5・6年生)以上、中学・高校・一般(小学生保護者同伴)
定員:10名 ※ 雨天の場合、中止となることがあります
持ち物:昼食、飲み物、筆記用具、長靴(または汚れてもよい運動靴)、汚れてよい服装、タオル、帽子
芝生広場
8月6日
10:00 ~ 11:30
バードウォッチング入門
(メール又は往復はがき 7月26日締切)
バードウォッチングってどうやってるの?私達のまわりにはどんな鳥がいるの?という初めての方向けの観察会です。双眼鏡の貸出もあるので気軽にどうぞ!

対象:全来園者(小学生保護者同伴) 定員:20名 雨天決行
持ち物:動きやすい服装
ネイチャー
センター
8月6日
13:00 ~ 15:30
第二回公園探検隊 ~虫をさがそう~
(電話申込 7月7日~8月6日)
定員に達したため、募集を締め切りました
東京の海辺で虫探し、どんな虫が見つかるかは解らないけど、よーく見てみると新しい発見が!
ファーブル先生になって夏休みの自由研究に役立てよう。

対象:5歳から小学6年生までの親子
定員:20名 雨天決行
持ち物:歩きやすい靴、服装
自然学習
センター
8月11日及び12日
13:00 ~ 15:00
野鳥公園のうみべであそぶ日
(当日受付 12:45~14:30)
野鳥公園の立ち入り制限区域にある前浜干潟を開放します。東京の海辺できままに生きもの観察などを楽しんでみませんか?夏休みの宿題にも役立つかも!

対象:全来園者(小学生保護者同伴) 定員:50名 雨天決行
持ち物:軍手、長靴(または汚れてもよい運動靴)、タオル、帽子、汚れてよい服装、着替え、飲み物、レインコート(雨天時)
※サンダル不可
1号観察
小屋前
8月13日
13:00 ~ 15:30
潮入りぐるっと観察会 (当日受付 12:45~)
普段は入れない潮入りの池外周の保護区をボランティアの案内で楽しく歩きます。いつも見過ごしてきた小さな自然の驚きを一緒に探してみませんか。1時間ほど歩ける体力があれば、どなたでも参加できます。

定員:40名 雨天決行
持ち物:あれば双眼鏡(無料貸出あり)
ネイチャー
センター
8月20日
9:30 ~ 12:00
夏休み自然観察会 干潟のカニを調べよう
(電話申込 7月6日~8月5日)
京浜運河の人工干潟にはどんなカニがいるんだろう?カニを手にとって調べよう。10年の変化を見てみよう!

対象:一般(小学3年生以上) 定員:30名 雨天決行
持ち物:軍手、長靴(または汚れてもよい運動靴)、汚れてもよい服装、タオル、帽子、飲み物
ネイチャー
センター
8月20日
9:30 ~ 12:00
草ぼーぼーのひみつ① ~太陽のうばい合い~
(電話申込 7月11日~8月13日)
自然生態園に3か所ある「草ぼーぼー」自然のままに茂らせています。
そこはたくさんの生き物のすみか。太陽の光を求めて植物の競争もあります。
観察(生き物さがし)と実験(植物の葉と茎の重さをはかり、自然の仕組みを知る)のイベントです。
葉と茎の重さってどうやってはかるの?自分でやってみればすぐわかる!お待ちしてます。

対象:一般(小学3年生以上) 定員:20名 雨天決行
持ち物:運動靴、汚れてもよい服装、タオル、帽子、飲み物、レインコート(雨天時)
自然学習
センター

東京都立東京港野鳥公園

〒143-0001 東京都大田区東海3-1 Googleマップで表示
電話 : 03-3799-5031
FAX : 03-3799-5032
E-mail: yachokouen@wbsj.org

都立東京港野鳥公園は東京都港湾局の海上公園のひとつです。
指定管理者である「東京港野鳥公園グループ(東京港埠頭株式会社、公益財団法人日本野鳥の会)」が「NPO法人東京港グリーンボランティア」と「東京港野鳥公園ボランティアガイド」の協力を得て管理運営をしています。
Copyright © Wild Bird Society of Japan. All rights reserved

東京港埠頭株式会社が管理する海上公園なびはこちら

★ストリートビューがご覧になれます→こちらをクリック!